So-net無料ブログ作成
検索選択

節分祭 [食生活]

 

節分だと豆まきに恵方巻き

スーパーマーケットなどで購入すると季節物というか限定品なので、

価格が跳ね上がり高値安定状態になると踏んでいたら、そうでもなかった

たしかに恵方巻きとして販売している巻物には、いろんな具材がてんこ盛りで

1本498円と高値ではあるが、ただの鉄火巻きの半分はいつもの価格で

ハーフ98円で販売していた。代用品であれ貧乏四畳半には、これだっ!

今年は超豪華に鉄火巻きハーフで恵方巻きを食べて節分するのじゃあ!

意気揚々と鉄火巻を購入して貧乏四畳半に凱旋して帰国したが、

試供品の醤油やわさびをもらってくることを忘れていたあああっ!

1-IMG_0405.JPG

 

こんなことでは、鬼のような貧乏神に居座られてしまう!くわばらくわばら

さっそく恵方の方角に向かって食べるのじゃああ!

はむっ!もぐもぐ!んまいっ!もぐもぐ!

今年も破産しませんように・・・・旨いめしが喰えますように・・・

さああ!次は、鬼のような貧乏神を追い出すのじゃああ!

豆まきじゃああ!鬼(貧乏神)は、そと~~っ!福(福の神)は、うち~っ!

といって貧乏四畳半では、豆まきはしない。

だってもったいないじゃん!狭い貧乏四畳半でも豆を撒くと必ずや豆の

迷子が出てくるだろう・・・たとえ一粒でも損失を出すことは避けなければ

ならないので貧乏四畳半では、袋から枡に豆を入れる行為を豆まきと

呼ぶことにしたのだ。

さああ!鬼(貧乏神)は、そと~~っ!福(福の神)は、うち~っ!と

唱えながら豆を移動するのじゃあああああ!

1-IMG_0544.JPG

 

うおおおおおっ!豆まきの終了じゃあああああ!今年も無事に節分祭を

開催することができてよかったぞーーーーーっ!

年の数だけ豆を食べるのじゃあああ!しかし、ただ食べるだけだと

貧乏四畳半としては、つまんないので食べながらお願い事をすることに

したのだった。もちろん恵方の方角に向かって食べながらだ!

豆まきと恵方巻きの合体じゃあああああ!

1粒目・・・今年こそ無病息災で健康でありますように、病院に行く金がない

2粒目・・・健康で食べ物が美味しく食べられますように、高級食材は買えない

3粒目・・・なるべく財布の中からお金が出ていきませんように、お願いします

 ↓割愛

12粒目・・・暖房費も冷房費もかからない天候が多くなりますように、お金がない

13粒目・・・できればガス代も電気代も払わない方向でお願いします

14粒目・・・値上げよりも値下げをお願いします

 ↓割愛

ありゃあ?今いくつまで数えたかわからなくなったぞ?

まだ豆があるから最初からやり直しじゃあああああ!

 

 

1-IMG_0545.JPG

 

こうして貧乏四畳半の節分の夜は、フケていったのでした。

 

 

 

 


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

まるごと白菜貧乏生活2食目 [食生活]

 

白菜の白いところは、1/3くらいなくなってきた。

次なる白菜の調理は、味噌汁だろう(^-^)味噌汁にブチ込むだけ!

ご飯と味噌汁というのが貧乏四畳半の定食なのです。これさえあれば、

他に何もなくてもいいのです。てか、何もないのですけど・・・・(^_^;)

1-IMG_0440.JPG

 

ご飯と味噌汁があれば、毎日でもいけますね。

どういうわけか飽きがこないのは、日本人だからでしょう

ごはんをぱくついたら味噌汁をすすると、なぜかホッとする 

しかし、白菜の味噌汁というのは、ボリュームがありますな

1-IMG_0442.JPG

 

白菜のボリュームに圧倒的な味噌汁の具としての主張を感じる

んまいっ!

 

 

翌日も温め直した白菜の味噌汁とご飯です(´∀`)

 

 

1-IMG_0488.JPG

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

楽しい貧乏暮らし白菜編1食目 [食生活]

 

最初は、白菜の茎の部分(白いところ)を中心に食べてみようと思った

硬い硬い茎の部分でも煮込めば、柔らかくなるんじゃね?ということで

白菜の茎の煮込みじゃあああ!水を入れた鍋に白菜の茎の部分を

2-IMG_0433.JPG

放り込む!

白菜の芯の部分を煮込んでいると、冷蔵庫の隅に人参が1本あったのを

思い出した。さっそく適当に切り、同じ鍋に放り込んだ。さて、味付けだが

寒波襲来でとにかく{{ (>_<) }}寒いのだ。財布の中身が薄いと

ここまで寒くなってしまうのか?(((((((((((((´ω`))))))))))))))寒い!

3-IMG_0434.JPG

ホカホカのシチューにしたいっ!作戦変更なのじゃ!

コンソメスープの素を放り込む。コンソメスープと野菜の旨みが染み出て

琥珀色のスープが出来上がってきたのだった。

4-IMG_0435.JPG

 

これだけでも十分なスープなのだが目的は 、寒いからシチューなのだ。

寒いからシチューにしようと思ったが、シチューの素は、切らしていた。

うむむ、どうする?このままスープとして食するか?悩んだ挙句、牛乳を

放り込んでクリームシチューにしようとした。やっぱ本来の目的だよね

しかし、煮込んでも煮込んでもクリームシチューにならなかった。

やはり、シチューの素がないと無謀な挑戦だったか・・・・・・

しかたがないので白菜の茎と人参の牛乳スープで暖を取ることにした。

5-IMG_0436.JPG

 

んまいっ!

 

コンソメのコクが牛乳のコクに負けているものの重ね合った旨みは濃厚で

白菜のトロトロ感と人参のホクホク感で体の芯から温まってくる

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

クリームシチューは、過去にも失敗しているが、まったく進歩のない

貧乏四畳半である。

 

 


nice!(16)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食品ロス対策が貧乏対策になる白菜 [食生活]

 

ぎょえぇ~ぇっ!!電気代の支払いの額が増えている~っ!

電気代の値上げ?いや違う!炬燵のせいなのだ。コタツを出したばっかりに

先月の電気代から今月の電気代が大幅にアップしたのだった

た、た、大変だああ!貧乏四畳半にとって大きな痛手じゃああ!

電気代の支払いが6%upで財布の中身が飛んでいく~っ!!!

お金がない~っ!でも、明日はやってくる。なんとか乗り越えないと

貧乏四畳半の名折れである。今日も乗り切るのじゃああああ!

と、いうわけで乗り切る計画を立ててみようと思う

限られた食費、限られた食材、限られた知恵、限られた知識、

これらを総合して乗り切るのじゃああ!

とはいえ炬燵生活は、絶対的に捨てられない。すきま風吹きすさぶ

貧乏四畳半で炬燵なしの生活では凍死してしまうだろう。

「炬燵生活+鍋もの」で乗り切りたいものじゃ!これらのドコがいいのか?

例えば、「もやし鍋」をしたとすると、翌日には雑炊とかすいとんとかラーメン

とかうどんとかソー麺とかその他麺類で、鍋の〆で1食分は浮く計算になる

現在は、とにかく鍋の脇役でもあるがなくてはならない存在の白菜が

価格高騰の荒波をモロにかぶってしまい昨年比1.5倍もの価格帯なのだ

しかし、この白菜がなければ「キムチ鍋」や「ちゃんこ鍋」や「海鮮鍋」や

「牡蠣鍋」や「たら鍋」、「あんこう鍋」その他思いつく限りの鍋にならないのだ

価格が高くても欠かせない存在だからこそ、大事に使い切りたいものだ。

なんといっても支払日までの時間が残り少ないのだ

そんなに鍋の種類を食べることができなくなってしまう!

急がなければならない。白菜の安売りの日は、やってくるのか?

それともこのまま推移してしまうのか判断に迫られていると思う。

1/4白菜が248円時代、貧乏四畳半では鍋物禁止令を出さなければ

生きていくことは、できないのだろうか?

1-IMG_0432.JPG

 

 

今日の特売は、待ちに待った白菜なのじゃああああ!

半切れで98円の待望の価格なのじゃあああ!さっそく購入じゃああ!

レジを通すと155円?えっ?なんで(?_?)なんで?

レシートをみるとキャベツとある。ええええええええ工エエェェ(´д`)ェェエエ工

白菜を買ったつもりなのにキャベツを買ってしまったのか?

レジのおばさんに恐る恐る尋ねてみる。夕方のこの時間帯は、レジの

混み具合が半端じゃない。店内の中央部まで行列が並ぶことがあるくらいだ

今日は、そこまではないにしろ忙しくレジのおばさんは、動き回っている。

しかも白菜の特売日だ。混雑は、あたりまえの世界なので、覚悟はしていたが

ここまでとは、想像できなかった。チェックはしていなかったけどキャベツも

同時特売日なのか?疑問は、膨らむが現在のこの状況を打破しないと!

そっと後ろに回り込みタイミングを見計らって尋ねてみた

「あの~、この白菜はキャベツなんでしょうか?」「はあ~?」

(白菜とキャベツの区別もつかないのか!このっおっさんわあ!?)

怪訝な顔で見返してきた。ここで貧乏四畳半も対抗しなければならない

財布の中身がピンチっ!なのだ!支払いは、待ってはくれないのだ。

「あの~、この白菜はキャベツなんでしょうか?」

(一体全体どういう言いがかりをつけるオッサンなんだろう?)

それでも気が小さい貧乏四畳半の住人は、恐る恐るレシートを差し出した。

(あら?レシートにはキャベツ?)

「あら~っ!すいませんね!間違えて打ったみたいですね」

(こんなことで文句言うなよ!おっさん!)

どうやらわしの見間違いじゃなかったようだ。そこまでボケていなかった。

いくらレジが混んでいてもキャベツと白菜の違いを聞いてみるのもいいだろう

しかし、レジに並んでいるおばさまたちの白い目は、わしに集中していたが、

泣き寝入りすると57円も損をするわけなのだから・・・・・( ー`дー´)キリッ!

貧乏四畳半史上最大の危機を乗り越えたあああ!

返金の57円を手にして意気揚々と帰途についた。

さあ、楽しい貧乏暮らしの始まりじゃああああああっ!

白菜の半切れで1週間を過ごすのじゃあああ!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続く

 

 

 


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

貧乏四畳半的お茶の細道 [食生活]

 

今日も安い食材を求めて特売の店へ向かう、西へ東へ

時には、チラシを頼りに行ったこともない町にも向かうこともしばしば

まるで松尾芭蕉のように各地を点々として訪れ、路地裏のスーパー

手当たり次第探し当てて、探索を行う路地裏の細道なのである。

生きていくために1円でも安いスーパーへ徒歩で向かう

自転車ならまだいいがバスや電車で買いに行くなんて、1円安いのを

買うために200円も使っちまった!なんてバカみたいなことになるからだ

ましてやオートバイや車でガソリン代を使ってまで買いに行くなら、それ

相応のまとめ買いでガソリン代に匹敵するほどの価格差で買わなければ

完全に本末転倒だろう( ̄ー ̄)

それにしても徒歩でトボトボ歩いていると寒さが身にしみる

アスファルトの寒気が足を伝わって体中に広がってくるみたいだ。

寒さに震えて街中で遭難しそうになる。店についてしまえば、暖房が

あるので安いものを物色する間は、寒さなんか忘れてしまえるが

1円の安いものを求めて遠くまで歩くから、到着するまでの間に凍えて

凍死してしまうかもしれないのだ。そんな危険と隣り合わせで買い物

いかないと生きていけない貧乏四畳半なのだ

何度か心が折れて、途中の自動販売機のホットという缶飲料を買って

かじかんだ両手と寒風にさらされた喉に暖を与えようとしたことがある。

1円安いものを買い求めるために100円を使ってしまった徒労の話。

まだ被害が100円なので、破産は免れたが喫茶店などに避難していたら

間違いなく貧乏四畳半は、壊滅的打撃を受けたはずだ。

それからというもの遠くのスーパーまで買い物に出かけるときは、

店に着くまでの時間が長いので遭難する確率が高いときは、水筒を持って

出かけることにしたのだった。そうすると心に余裕ができて、少し遠回りして

公園のベンチでお茶を飲むことができるようになったヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2-IMG_0454.JPG

 

ホッとする瞬間だ。公園では寒い中でも咲いている花がある。

その花に負けないように今日も1円安い食材を求めて、いくのじゃあああ!

水筒のいいところは、いつでもどこでも飲めるということだ。

100円も散財した自動販売機の前で、これみよがしに飲んでやった

( ̄ー ̄)

貧乏四畳半室内でも水筒を利用するようになった。

 

1-IMG_0453.JPG

朝、ガス代をつかって湯を沸かし、水筒にお茶を詰めると10時になっても

3時になっても水筒のお茶は熱いままなので、追加のガス代をつかって湯を

沸かす作業は、不要になるのだヾ(@⌒ー⌒@)ノ

これで自動販売機に盗られた100円をなんとかして浮かすのじゃああ!

貧乏四畳半的路地裏茶の道は、奥が深いのじゃああああ!

 

 

 

 


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今日は寒いから鍋物だな( ̄▽ ̄) [食生活]

 

貧乏だと生鮮野菜の価格高騰は、ジワリジワリと効いてくる

鍋物にしようと思っても投入する野菜がない状態なのだ。とにかく昨年比

倍以上の価格になってしまっているものだから(貧乏四畳半調べ)今年の

鍋は倍の価格なのだ。価格を抑えようと野菜なしの鍋にしなければならない

野菜なし~どうしよう?それに加え今年最大寒波の襲来っ!

ついに気候変動で大寒波が日本に襲ってきた!?地球温暖化の影響で

地球規模での大寒波が襲ってきたのだっ!

今年ってまだ始まったばかりだけど、今年最大っ!て聞くと身震いするほど

最大なのか~ぁ!という気分が盛り上がってくる

ついに氷河期の到来です。(`・ω・´)貧乏四畳半にだけ大寒波が来ない

なんてことはないのです。貧乏四畳半の財布の中は、昔から大寒波が

襲ってきていて、完全なる氷河期か砂漠化してしまっているのです。

今年最大の大寒波の襲来に貧乏四畳半でも対抗策を取らなければなりません

それがなべものなのです(`・ω・´)財布に優しいなべもの・・・・

野菜なしのなべもの・・・・もう、湯豆腐しかありません。

1-IMG_0355.JPG

 

湯豆腐って便利ですね(*´∀`*)豆腐を買ってくるだけで済んじゃう

これで大寒波に対抗できるのですから安いものです。

んまいっ!

コタツの上の卓上コンロでグツグツ湯豆腐を食べれば、部屋も身も心も

温まること間違いなしっ!これで今年の冬も乗り越えることが出来るでしょう

大寒波も怖くないっ!来るならこいやーーーっ!大寒波っ!

貧乏四畳半は、湯豆腐で迎え撃つのじゃああああああ!

 


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

えのきの味噌汁 [食生活]

 

えのきって水から煮るとトロトロになって、柔らかくても歯ごたえが

シャキシャキとしっかりしているので、んまいっ!と思う。

そんなわけで今朝の味噌汁は、えのきの味噌汁である。

1-IMG_0226.JPG

 

 

 んまいっ!

今年は麺類ばかりだったので、平常に戻るとなぜかホッとする

ε-(´∀`*)ホッとしたついでにもう正月も終わりだと感じるのは、わたしだけ

でしょうか?えのきの味噌汁で正月の終わりを告げるのは、貧乏四畳半だけ?

正月への別れは、なんとなく辛いものがある。あの貧乏四畳半の炬燵での

怠惰の日々・・・・・昨年の年末から紅白歌合戦を見ながらヌクヌクとみかんを

食べながら過ごした日々、年越し蕎麦として湯を沸かしカップ麺を食べた日、

年を越してからも年越しそば三昧の日々、超豪華なチャーシューメンを食べたり

初詣でもやしを買ってきて、超豪華なインスタントラーメンを食べたりした記憶が

蘇っては消え、さらに脚色を増して蘇ってくる。

 

 

 

 


nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

七草粥 [食生活]

 

1日遅れの七草粥

ギリギリまで値が下がるのを閉店間際まで粘ってみたけれど、結局

生ものではない生鮮品なので、値引きシールが来ることにはならなかった。

なんか心持ちシワシワになったような七草粥セットを閉店間際に購入。

なんか損した気分・・・・・・゜・・゜・(ノД`)シクシク

3-IMG_0314.JPG

それでも根がついているものもあるから、水で湿らせれば復活するかも

しれないのだっ!前向きに考えるのだっ!きっと復活するのだっ!

5-IMG_0316.JPG

 

それにしてもこの根は、食べられるのだろうか?来年のために貧乏四畳半の

猫のひたい農場に埋めておこうかな?来年も貧乏四畳半が存続していたなら

今年よりも新鮮な七草が手に入れることができて、しかも無料なのだから!

4-IMG_0315.JPG

さっそく埋めてみましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ写真だとわからないかもしれないので

少しだけ葉をつけています。来年が楽しみです((o(´∀`)o))ワクワク

 

1-IMG_0326.JPG

さて、本体の七草粥制作に入りますが全てを刻んで同時多発的に鍋に

放り込んでも大根やかぶなどのように煮えにくいものもあるので、鍋の

ひとり時間差攻撃にしたいと思います

1-IMG_0312.JPG

 

2-IMG_0313.JPG

 

 

1-IMG_0323.JPG

全てを刻んで大根やカブの白いところを先に放り込みます、そして

時間をおいて葉の部分を放り込みます。これが鍋の時間差攻撃なのです

なんと!カップ麺の先入れ後入れのヒントからいただきましたあ!

2-IMG_0324.JPG

 

3-IMG_0325.JPG

 

んまいっ!

 

七草粥は塩味に限りますね。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ホクホクのはふはふで温まります。胃に優しい七草粥です。今年も

年越しそばに始まり、チャーシューメンに続いて七草粥で〆て快適な

貧乏四畳半になるように頑張りますっ!前向きにさせる優しい味です

昨年も同様に七草粥を食べていますがブログをやっていると比較検討できる

強みがありますね(*´∀`*)

 

 

 

 


タグ: 農場
nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

事始め [食生活]

 

そういえば今年は、年越しそばとしての餅しか食べていないので純然たる

雑煮って食べていないことに気がついた。

なにせ年明け早々に超破格値の蕎麦に出会えたものだから、すっかり舞い

あがってしまって、雑煮を食べることを忘れてしまっていたのだった。

さあああ!雑煮じゃあああ!雑煮じゃあああ!

白菜と餅だけで雑煮を作るのじゃあああ!

1-IMG_0284.JPG

とろ~りとのび~る白い餅があれば、雑煮なのじゃあああ!

んまいっ!

 

あつあつのホクホクなのじゃああああ!びよ~んとのびる餅が旨いのじゃあ!

今年、初の純然たる雑煮なのじゃあああ!昨日のチャーシューメンの夢に

比べるとと見劣りはするが、コストパフォーマに優れた一品じゃあああ!

年越し蕎麦のように飽きるほど、食べることはできないが毎回でもいい感じで

食べられると信じている。

 

 

 

 

 


タグ:雑煮 純然
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

貧乏四畳半のおせち事情 [食生活]

 

 

あ!

明けましておめでとう御座います(。´∇`)ぁヶぉめっ★

昨年中は、たくさんの(・∀・)ナイス!やコメントをいただいて、ありがとうございます

おかげさまで貧乏四畳半もなんとか正月を迎えることができました。

今年も更なる(・∀・)ナイス!やコメントをよろしくお願いいたします

破綻するまで続けたいと思います(笑)ところで皆さんは、おせちとか食べましたか

食品類の価格上昇についていけずに貧乏四畳半では、なしにしました

いつも思うことなのだけど正月しか売れないとはいえおせちの材料とか

ぼったくり過ぎてるように思うのは、わたしだけでしょうか?これが

通常価格で買えたならば、どんなに救われることになるのか?そこで

目をつけたのがローソン100です。最後の増税前の105円で買えるのですから

見逃す手は、ありません。しかし該当店舗まで距離があるのです。

バスや自家用車ならいざ知らず徒歩で向かうことを考えると半日くらい

かかってしまいます。疲労困憊間違いなしです。でもこの価格には歓喜しています

1-IMG_0263.JPG

 

大晦日の買い出しにしては、大いなる収穫です。総額315円なりっ!

 

昨年の12月の初めに売り出していた黒豆88円を添えて、立派なおせちへと

変貌を遂げました。

1-IMG_0274.JPG

 

 

んまいっ!

 

 

昆布巻きの中身は、鮭なのです。そりゃあ身の量が少ないとは言え100円

ショップのものだとは、バラさない限りわからないのじゃあないでしょうか?

味はしっかりとしています。貧乏四畳半には最高級の贅沢です。

こいつは春から縁起がいいっ!つぎは105円のかまぼこだけども

通常のスーパーからこの時期にだけ消えてなくなるかまぼこがあるのだ。

価格98円のかまぼこだけが消えてなくなるのだ。そして松だの梅だのの

かまぼこが陳列棚全部を支配するようになるのだ。すごく高い蒲鉾売り場に

なってしまうのだった。生で食べるには、価格的に多少お高い蒲鉾だけども

いまスーパーで売り出し中の蒲鉾よりは、価格が安いのだった。

どうせ貧乏舌には、味の違いはわからないからな(*´∀`*)

友人の車に乗せてもらって買ってきた漬物もんまいっ!やはり地方の漬物は

独特の味があるヾ(@⌒ー⌒@)ノやはり正月は日本酒ですね。

朝から飲んでいても誰も何にも言わないので、このまま近所の神社に

初詣にでもいってこよう(^-^)今年も無事に乗り越えられますように・・・・

 

 

 

 


nice!(30)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
Twitter Button from twitbuttons.com
Twitter Buttons レシピ検索サイト
by レシピFan!
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。